もう会えない

もう会えない に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

札幌もこのところ、ようやく暖かくなり、公園に足を運ぶ人も増えてきた。
土日には子供の数もぐんと増えるだろうと思われるいつもの公園。
昨日の反省を踏まえ、今日はいつもの公園ではなく、別のところへ行こうかと思ったが、休日でも人の少ない所が思い浮かばず、迷ってるうちに、日が暮れてきた。
日も暮れれば子供達は家に帰るだろうと踏んで、結局いつもの公園へ。

予想的中。
公園には誰もいなかった。
昼間公園の横を通りかかった時には、子供どころか、カップルやらファミリーやらで賑わっていたのだが、見事に誰もいない。

気兼ねなくいつもの場所でレモンとボール遊びをしてるうち、茶柴とチワワがやってきた。
そして、以前記事にした元荒くれ者の老犬の飼い主さんもやって来た。
でも、飼い主さんだけ。
聞くと、あの老犬はこの冬に亡くなったのだそうである。
かなりの老犬だったのでいた仕方のないことではあるが、その老犬にまた会える日を楽しみにしていたので、とても残念である。
いつかあの老犬を撫でてみたいという、私のささやかな夢は叶わず終いである。

今日は、もうお二方、この冬に愛犬を亡くされた方が来ていた。
どちらの方の犬も老犬で天寿を全うしたのだそうだ。
お三方共、最愛の友であり家族である愛犬を亡くし、暫らくは気落ちしていたそうなのだが、最近ようやく気持ちが立ち直ってきて、どうにも犬が触りたくてしょうがなくて、ここへ来ればお友達だったワンコに会えると思いやって来たのだそうである。
また新たに犬を迎え入れるところまではまだ気持ちが行かないと、おっしゃっていた。

どうやらこの、犬の集まる場所は、犬とその飼い主にとっての憩いの場所というだけでなく、かつてその場所で一緒に遊んだ今は亡き愛犬の飼い主にとっても癒しの場所となっているようである。

三匹とも最後まで家族の傍で、大事にされて、幸せな犬生であったと思う。

今日はいつもより、もっとずっと長くレモンとスキンシップを図りたくなってしまった。
ものすごく迷惑な顔されちゃったけどね。

ヘアバンドカミカミ中





犬を飼っている以上、いずれはその瞬間を迎えることだけど、しんみりしちゃったよ…。
20060131004315.gif

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  ナルトママ
正直今は考えたくないですね・・・。
でも覚悟はしておかないといけないんでしょうねぇ。
愛犬より長生きすることも、飼い主の務めですからね!
2006/04/29(土) 23:24 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
  必要なこと
へへへ・・・実は私ペットロスカウンセラーでもあるんですよ~
ペットロスはペットを飼う以上誰もが経験することです。
ペットを亡くされた方がペットとの思い出の場所に足を向けることができるのは、気持ちが落ち着いた証ですね。良かったです
命ある動物だし、人間よりはるかに短い命
別れがくることを怖がるより、その日までに十分愛情をかけ、たくさんの思い出を作りたいと思いながら接してま~す!
2006/04/29(土) 23:51 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  目黒さゆり
私もこの冬に愛犬を亡くしたものの一人です。
17年と言う、私の人生の半分以上を一緒に過ごした子でした。
レモンさんはまだ子供だし別れなんて考えられないし
考えたくも無いですよね。
うちのも若い頃は常に全力で暴れてて
「もしかしてこの子このまま死なないんじゃ!?」とまで思いました。
犬を家族として迎え入れる以上別れは避けて通れない道ですが
生きてるうちにこれ以上はもう無理!ってくらい
精一杯愛して一緒の空間に居て遊んで下さい!
2006/04/30(日) 00:14 | URL | 目黒さゆり #ecUM21Fs[ 編集]
  そうですよねぇ
タイトルにすでに、どきりとさせられました。
4頭飼いは大変だけど、それぞれにあえて良かったし、毎日大事にしなきゃですねぇ。
エイジョイ犬生あんど、人生(ノ´∀`*)
2006/04/30(日) 00:30 | URL | ララカチハ #-[ 編集]
  ヒゲ丸
何だかしんみりくる話です・・・。
生き物である以上、死からは逃れられないので
覚悟はしておかなければなりませんよね。
難しいことですが、いつそのようなことになったとしても、
愛犬から見てこの飼い主さんでよかったと思ってもらえるような、
そして自分自身も犬に対して出来ることは全てやった
といえるような生活をおくっていきたいと思いますよね。
2006/04/30(日) 01:03 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
  MのMとG
私も時々考えます・・・。私が死ぬ時一緒に死のう。だから長生きしろよーなんて無理な注文いつもしてますがv-39
2006/04/30(日) 12:01 | URL | MのMとG #-[ 編集]
  MのMとG
あ。リンクさせていただきました!
うちのもありがとうございますv-10
2006/04/30(日) 12:02 | URL | MのMとG #-[ 編集]
  ぷみまろ
考えておかなきゃいけないんですが、
やはり、あまり考えたくないんですよね。
ちょっと、この前の騒動で、かなり考えちゃいましたが。。。
辛いなー、想像だけでも、、、
2006/04/30(日) 15:57 | URL | ぷみまろ #-[ 編集]
  
e-19ナルトママ様
私は、『今は考えたくない』とは思わないんですよ。今はこんなにハイパーだけどあと5~6年でヨボヨボになったりするのかなとか思ったりします。そう考えると、あと2~3年のうちにレモンと行ってみたい所には行っておかないと、とか思ったりします。
確かに私自信が交通事故とかで突然他界するわけにはいかないなとはよく思いますね。


e-19ネコ娘様
そうですね。
家族を亡くすわけですから、悲しんで気落ちするのは当たり前ですよね。でも、いずれはそこから気持ちを持ち上げていかなければね。
>別れがくることを怖がるより、その日までに十分愛情をかけ、たくさんの思い出を作りたいと思いながら接してま~す!
本当にその通りだと思います。私もその通り接してます。


e-19目黒さゆり様
17年とは長生きでしたね。大往生ではないですか?
>レモンさんはまだ子供だし別れなんて考えられないし
考えたくも無いですよね。

そうでもないです。
交通事故では絶対に死なせたくないとよく思います。バイクが通るたび追いかけて行こうとするのでそのたびに思います。
ウチにいた初代の犬が老衰で、苦しむ事なく眠るように逝ったので、その印象が強く、レモンも逝く時には初代のように逝ければいいなと思ったりします。
私ってドライなんでしょうか?


e-19ララカチハ様
ドキリとさせて申し訳ないi-229
その通りですね。
自分自身にも楽しい思い出と、良い犬生をと思いますね。


e-19ヒゲ丸様
多分犬が若いうちに逝ってしまうと、それがどんな形であれ、例え手を尽くしていたとしても、少なからず自分を責めたり後悔してしまうのじゃないかと思います。
ですからなるべく長生きして、飼い主孝行してほしいなと思います。
そのためにも日頃から犬の健康には気をつけていきたいですよね。


e-19MのMとG様
一緒に死のうと思うのですか?i-229
私は自分が何歳まで犬を飼えるかなとは、よく思いますけどね。
出来れば私が老人になって死ぬ間際まで犬と暮らしていたいけど、そのためには私の死後犬を引き受けてくれる人を確保しなくちゃなとは、よく思います。


e-19ぷみまろ様
私も、想像しただけで泣けてくる時もあります。
でも私の場合は考えないようにしようとは思ったことないんですよね。
今はまだ2歳にもなっていないから、ボールを空中キャッチしててもいいけど、4~5歳くらいからはボールの高さを加減した方がいいかもなとか、今急いで購入する必要はないけれど、じゃあいつどのタイミングで老犬介護についての本を買おうかなとか、そんなふうに徐々に“その時々”のレモンを受け入れ態勢バッチリにしておきたいと思っているんです。その延長線上にあることというふうに考えてるんです。
勿論そんなふうに理性的に考えてはいられない瞬間もあるだろうな、とは思いますけどね。

2006/04/30(日) 22:29 | URL | あわ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/98-4433a781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。