朝の一騒動

朝の一騒動 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝、レモンが本の背表紙をガリガリする音で目が覚めた。
でもこの前のように、特に格別早朝だったわけではない。7時半だったので、起きるにはいい時間である。
背表紙ガリガリを止めさせ、レモンを引き寄せると、お腹がぎゅるぎゅる鳴っている。また下痢だろうか。それとも、一昨日獣医さんから、ご飯はちょっと少な目から徐々に増やしていってみてくださいと言われたので、ご飯少なめにあげてるせいで、空腹の腹時計なのだろうか。
判断が付かなかったので、とりあえず外に連れ出してみた。

最初のうんちは普通のうんちだったので、空腹でお腹が鳴ったのかなぁと思ったのだが、2回目緩め、3回目は下痢と言うか、何か粘液みたいのを草と一緒に出していた。
昨日は何ともなかったのにねぇ。なかなかすっきりと治らないものである。

その後レモンは、また草ばっかリ食べているので、帰ってお薬入りご飯にしようよと、公園から堤防の上へ上がって帰ろうとした時である。
向こうからノーリードのミニシュナが駆けてくる。
またノーリード犬かよ。参ったなぁ。どこの飼い主だよ。
そう思って周りを見渡すと、飼い主らしき人は全然呼び寄せようともせず、しれっとしてスタスタ歩いている。
もう!何やってんだよ!
幸い、珍しいことにレモンは駆けて来たシュナ君に全然ガウらなかったし、シュナ君も紳士的にご挨拶。バトルにならなかったので一安心なのだが、あら?あらら?
私がこのシュナ君の飼い主だと思っていた人は、通り過ぎて行ってしまった。
え!?もしかして迷子!?

一人で歩いてると怒られるのよ!

どうしよう。本当に飼い主さんはいないのだろうかと辺りを見回しているうちに、シュナ君は、堤防の下を歩いていたハスキー君へ挨拶に行ってしまった。

わんこと一緒に暮らす時には、それ相応の覚悟がいるが、わんこを保護する場合にもそれ相応の覚悟がいる。もし飼い主さんがすぐに見つからなかった場合はどうするかとか、何か持病を持っていることが発覚したらどうするかとか考えて、躊躇していたのだが、この日は少年野球大会が開催されていて、続々と人が集まっていたのである。
と、いう事は公園の駐車場も出入りが結構激しいはずなのだが、ハスキー君に挨拶を終えたシュナ君の、歩いていく方向の先には駐車場があり、結構車通りのある道路もある。
綺麗にトリミングされたてのシュナ君。こんなに綺麗に手入れされていて、放棄犬のはずはない。きっと飼い主さんは今頃慌てているはずである。
グズグズ考えている余裕はなさそうである。シュナ君の後を追いかけて、元々胴輪が付いていたのでそれにリードを引っ掛けて保護してしまった。
いつも普通のリードと伸縮リードの両方持っていて、遊ぶ時には伸縮リード、歩く時には普通のリードと使い分けているのだが、この時ほど、リードが二つあって良かったと思ったことはない。
だが、これですぐには帰れなくなってしまった。
もう暫らく、飼い主さんが探していないか、公園の中を回ってみようか。

そこへわんこ連れの方が2人通りかかったので、「すみません。この子、見かけたことありませんか?どこのウチの子か知ってます?」と聞いてみた。お2人とも、見た事はあるけどどこのウチの子かまでは分からないと言う。「でも、毎日見かける子だよ。」と教えてくださった。
毎日見かけるという事は、きっと公園のご近所にお住まいなのではないだろうか。

それ以外の情報は、何も得られなかったので、とりあえず帰って各方面へ連絡してチラシ作りでもしようかと、公園出口に向かいかけた時である。
リードを握り締め、キョロキョロしているおじいさんが。
シュナ君はその姿を見るなり駆け出した。
絶対このおじいさんが、飼い主さんに違いない!

果してその方に声を掛けてみると、ビンゴ!飼い主さん発見である。
何でも奥様が玄関扉を開けて庭仕事をしていることに気付かずに、玄関へ出るドアを開けてフリーにしてしまったんだとか。ふ~、どこの家も我が家と似たような事をしているものである。
何はともあれ、すぐに飼い主さんが見つかってシュナ君が無事にお家に帰れて、良かった良かった。

さて、帰宅してから、レモンのお尻と手足を洗う為お風呂場に直行し、洗い終えて脱衣所でレモンのバスタオルを準備していると、レモンが何かを咥えてにちゃくちゃしてるので、すかさず、「レモン!ダメっ!出して!」と、吐き出させた。それは竹串の先端部分であった。
えーっ!これはもしや飲み込んだ疑いのある竹串ですか!?レモンさん!!吐き出したの?それとも、別の竹串がどこかにまだ落ちてたの!?どうなの!?レモンさん!!






長さ的には正に飲み込んだ疑いのある竹串なんだけど。これで竹串騒動、一件落着して欲しい!
どの迷子ちゃんも無事にお家へ帰れることを願いつつ、ポチッとお願い。

20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
レモンちゃんのお腹、なかなかスッキリしないですねぇ~
心配だなぁ.

シュナ君の飼い主さんはすぐに気がついて探しに来てくれて良かったですね!
かえるさんやあっちゃん行きつけのノンコロさんの迷い犬はまだ飼い主さんが見つからないみたいだし。
お散歩していて、迷子らしき子を発見した時って、一瞬「どうしたら良いのかしら?」って慌てちゃいますよね

↓海斗君に会ったんですね♪
ほんとうにレモンちゃんと海斗君の大きさの違いがよく解りました(笑)
レモンちゃん、お大事に!
2008/04/28(月) 07:44 | URL | fuku #-[ 編集]
  
えー!?どっちなの~???気になる~。
でもでもとりあえず見つかってよかったですね。いったいどこから出てきたかすっきりしませんが・・・
あわさんが迷子ちゃんを保護してあげたから、きっと竹串も見つかったんだわ♪やっぱ神様は見てますね。
あわさんが迷子のシュナちゃんを見つけている時に、私は携帯を拾ってました。持ち主は冴えない高校生の男子で、お互いステキな出会いにつながらなかったのが残念でなりません。
おじいちゃんでも冴えない高校生でもなくて、金持ちのイケメン(独身)だったらよかったのにね。神様もっとよく見ててよ。
2008/04/28(月) 09:00 | URL | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
  
シュナちゃんの飼い主さんが無事見つかってよかったですね
とても心配していらっしゃたと思いますよ
竹串さんも見つかったことだし
これでレモンちゃんのお腹も良くなってほしいところですが
胃腸が荒れている場合は1週間ほどは覚悟しておかないとね
2008/04/28(月) 13:28 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  
迷子のミニシュナ君が 飼い主さんにすぐ会えて
よかったですね~ 保護するときには ある程度
の覚悟が必要って言うの すごく需要ですよね。
でも なかなか迷子ちゃんを見つけた瞬間に色々と
考えることとかできないし 放っておくこなんて
それもまた できないものねー。
とにかくミニシュナ君は 良かったよかった~
・・で! ちょっと~ レモンさん 竹串どこに
隠し持ってたの~! 
お腹に入ってたのを吐いたのかしら? 謎・謎・謎!
これで謎の胃腸不良が治ってくれるといいですね。
しかし・・謎だ・・。
2008/04/28(月) 21:59 | URL | greendog #mQop/nM.[ 編集]
  
e-53fuku様
レモンは食べ物に関してはデリケートだなと思っていたのですが、今回のことで、胃腸がデリケートなんだと思いました。
一旦胃が荒れたりすると、なかなか治らない子なんだと思ってます。
あんまり心配して、下痢や嘔吐のたびにピリピリと神経質になると、レモンにも伝わってプレッシャーになるといけないと思って、レモンはそういう子なんだと楽に構えることにしています。
ただ楽観しすぎは、病気の初期症状を見逃すことにも繋がりますので、楽に構えつつ観察眼はしっかり持っておきたいと思っていますけどね。

ノンコロさんで保護された子も、早くお家に帰れるといいですよね。
フレンドリーなわんこだと、お散歩友達がいる場合が多いので、こういう時は、わんこのお散歩をしている方々にチラシを配ったり、何か知らないか聞いてみたりするのが結構有効なんだそうです。


e-53かえる様
あ、ほんとだ!
シュナ君の飼い主、独身イケ面の飼い主だったら良かったのに!
そしたら次の時はお家までお届けしますって言って住所聞いちゃうのに。
神様ってばイケズ!
でも、シュナ君を保護したから竹串出てきたのかしら。
だったらやっぱ、イケズって言ったのなし!前言撤回!


e-53ネコ娘様
ああ~、やっぱり完治まで1週間くらいはかかるんですね~。
お薬も1週間分もらっているし、そのくらいかかるかな~とは思っていましたが。
1週間連続で嘔吐下痢がなければ、予防注射打ってもいいかお医者さんにお伺いをたてようと思ってます。


e-53greendog様
一旦保護したらもう、例え飼い主が見つからなくても、私のところから動管なんかへは連れて行けませんからね。
ウチでもう1匹増やすのが無理である以上、選択肢としては、責任持って預かってくれるところか里親さんを見つけるしかない訳で。
それだってそう簡単な事ではないでしょうけど、でもそれを最後までやりきるという覚悟が必要ですよね。
普段からこういう場合をシュミレートしておけば、迷わずに済むんですけどね~。

竹串は、多分吐いたんだと思うんですけど、ちょっと目を離している隙に、もう竹串を咥えていたので何とも…。
でも多分、行方不明になっていた竹串の先端部分ではないかと思われます。
2008/04/29(火) 01:54 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/570-9129f063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。