続々・ストレスで寝不足

続々・ストレスで寝不足 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一昨日の記事からの続きの続きです。

排泄目的のお散歩でも、最終的にはレモンに求められるまま、少しだけボール遊びをして帰宅した。
昨夜、お腹から祭囃子が聞こえていた頃には、まあるくなって寝ているレモンがやけに小さく、弱々しく見えたのだが、早朝のお散歩でスッキリした表情に変わってからは、いつものレモンである。
もしかしたら、病院で検査することになるかもしれないと思い、朝ご飯は与えず、水だけは飲めるようにしていたが、レモンは飲まなかった。
病院へ行くにはいつもの公園を突っ切る。特別元気がなくなった様子もないので、公園までは自転車で引き運動にした。スピードはいつもよりややゆっくりめ。レモンの速度は早歩き程度である。
公園に着いたら、また排泄するかと思い自転車から降りたが、上から下から出し切って、さすがにもう何も出ない様子である。
片手で自転車のハンドルを握り、もう片方の手でレモンのリードを握り締め、ゆっくり歩いて公園内を通り、公園の出口でレモンをチャリかごに乗せて、いざ病院へ出発である。

病院に着くと、混んでるでもなくすいてるでもなく、患者4匹様くらいいただろうか。
待ち時間もそんなに長くはなかった。
診察室に呼ばれ、昨夜からの経緯を話す。拾い食いはしなかったかと聞かれたが、私の知る限りしていないはずである。この時にひたすら草を食べることをお話したが、それじゃまだちょっとムカムカしてるのかなぁと言われ、それがいけないとは言われなかった。
何かを誤飲していて、腸閉塞などを起こしている可能性もあるし、内臓疾患の可能性もあるという事で、それを突き止めるためには、血液検査とレントゲンを撮る必要があると言う。勿論それはやっていただきたく、そして、一応吐しゃ物とうんちも全て持っていったのだが、それがあるのならという事で、便の検査と、検査ついでにフィラリア検査もする事となった。

まず、レントゲン検査では腸閉塞を起こしているような物は見受けられなかったが、今回のレントゲンでは硬い物などは写りこむけど、スポンジのような物は写らないので、今後症状が改善しないような場合であれば、造影剤を打って臓器一つ一つを詳しく写すようなレントゲンを撮る必要があると説明される。
次に血液検査。これは脱水症状を示す項目のみ平均より数字がやや高めで、その他の数値は全て平均の範囲内。吐いて下痢して、その後飲まず食わずで病院へ来たのだから、この結果には納得が出来る。
便の検査でも何も見つからず、どの検査でも原因が分からなかったのである。

突然先生が、「おうちにお客さん来ました?」と訊ねてきた。
ええ。来ましたとも。今月は母の誕生日があって、いつもより来客が多く、先日も記事にしたようにレモンは2日連続で2階へ追いやられていたしだいである。でもそれが何か?
先生は、「お客様が来るとストレスでこういった症状が出ることがあるんです。」と言うのである。
大抵は恐がりな子で、お客さんを恐がってストレスを溜めるそうなのだが、レモンはお客様が大好きすぎたのがいけなかったようなのである。
いつもは自由に出入り出来る居間から追い出され、階段から先に行けず、諦めて階段の下でまったり寝そべっているように見えて、実はその時もずっとふつふつとストレスを溜め続けていたようなのである。
お客様が来たのは2日とも昼前から夕方まで、ほぼレモンが起き出してお散歩に出かけるまでの間ずっとストレスに晒されていた事になる。

おそらく原因はこれではないかという事になったのだが、とりあえず経過観察という事になり、狂犬病予防注射は体調が回復してからという事になった。
数値が平均値よりオーバーしていた脱水気味の症状は、普通にお水を飲めば数値も戻るという程度であったが、吐き気であまり飲めないかもしれず、飲んでもまた吐いてしまうとあまり意味がないので、水分&ビタミン点滴で水分補給をカバーする事となった。
ひたすら草を食べるのも、まだ吐き気があるという事ではないかという事で、吐き気止めのお薬を処方して頂いた。

これで一件落着かと思ったのだが、実はこの病院へ行った日の翌日、またお客さんが来る予定なのであった。今度はレモンに慣れているお客さんなので、2階に追いやられなくても大丈夫なのだが、心配の尽きない事なのである。

でも、診察室入りたくないって突っ張って、笑われたんだよね






追記には、今回の診察料の明細などを記してみました。興味のある方はどうぞ~。
その前にポチリとよろしく!

20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

ベリエ様他 拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

レモンのかかりつけの病院は、お散歩仲間のクチコミ情報によると、“腕は確かだけど、料金設定が少々お高い”となっている。
でも、治療費などを公開している他のブログで比べた私の感想としては、法外に高いわけでもなく特別安くもなく、いたって平均的な料金だと思う。
皆様の行かれている病院と比較してどうでしょう?

診療明細
・血液スクリーニング検査13項目・・・4,500
・血液一般検査・・・・・・・・・・・・・・・・・1,500
・フィラリア抗原検査・・・・・・・・・・・・・・2,000
・便検査 中卵検査・・・・・・・・・・・・・・1,000
・便染色検査・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,000
・レントゲン検査 3方向撮影・・・・・・・5,000
・皮下点滴及び皮下注射・・・・・・・・・・3,300
・吐き気止めのお薬(5日分)・・・・・・・・ 700
・診察料・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 500    
合計+消費税・・・・・・・・・・・・・・・・・・20,475

今月はトリミングにも行こうと思っていたし、狂犬病の予防注射も、レモンの体調が回復した所でしなければならない。
それとは別にこのお値段は、予定外の手痛い出費となったが、今年のレモンのお誕生日には健康診断をしようかと考えていたので、それがかなり前倒しになったと思えばさほどでもない。
これで今年のレモンの誕生日は地味なものになること決定である。

早朝に起こされ、それからずっとバタバタしていた私は、3時過ぎには猛烈な睡魔に襲われたのであった。
レモンがストレスを溜め込むと、私が寝不足になるということなのである。






ポチリとするのも惜しんで、ここまで読まれた方も、ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
ああ やっぱり 犬はストレスに弱いのですね。
犬はって言うと ちょっと語弊があるけれど・・
こちらが思っているよりも ずっと~ 思いも
かけないところで神経をすりへらしているのですね。
いつも天真爛漫なレモンちゃん、人しれず下痢や嘔吐
をするくらい ストレスを感じてたと聞くとすごく
切なくなってしまいます。 ウチも鈍感だとか
いつも言ってるけど 本当は知らず知らずのうちに
ストレスをいっぱい与えてるのかも知れないね。
気をつけてあげよう・・。 
病院代ですが 血液一般検査とフィラリア抗原検査
だけなら リュウタがお世話になってる病院の
ほうがお高いような・・ まぁ お金が多少かかっても
信頼できる診断をしてくださるなら よしとしないと
しょうがないですよねー
レモンちゃん 早く元気になってね。
2008/04/20(日) 23:50 | URL | greendog #mQop/nM.[ 編集]
  
レモンちゃん、ストレスだったみたいですね。
検査に異常がなかったのは良いですが、ストレスというのも、ちょっとショックでした。言葉を話さないので理解できない部分が多いですもんね。
そうかと言って、人間中心の社会ですから、思い通りにさせている訳にはいかないし。。。難しいですね。
家でも思い当たる節あります。

病院代、私もこれ位かかったのではないかと思いましたよ。
家が行っている病院も高い方の病院なんですが・・・でも、信用ある病院が一番と思います。

レモンちゃん、もうすっかり元気になったでしょうか?
お大事にね!


2008/04/21(月) 01:32 | URL | fuku #-[ 編集]
  
おかしな病気じゃなくて一安心です。
人間だったらストレスが原因での下痢や嘔吐は相当なものだと思うのですが、レモンさんにとってもかなりのストレスだったんですね。
しかし「お客様が大好き過ぎて」ってところがカワユイ…遊びたかったのですね。
今度は寝不足であわさんがダウン、なんてことにならないよう、お気をつけください~!
2008/04/21(月) 02:17 | URL | 目黒さゆり #ecUM21Fs[ 編集]
  
レモンちゃん、お疲れさま。いろんな検査したんですね。
我が家も、ペットシッターさんに頼んで留守にした後、ガウエボが下痢になりました。
なぜストレスがかかると下痢になるのか・・・知りたくて調べました。
ストレスと消化酵素って関係があるようですよ。
興味があったらあわさんも検索してみてくださいね。

本当に信頼できる病院があるって大事なことですよねぇ。
宮古島はその点だけが心配・・・普段は忘れていても、何かあった時に、嫌ってほど思い知らされます。
宮古島で開業したい獣医さんいないかなぁ・・・海が好きな獣医さんとか。

レモンちゃん、もう完全復活したかな?
早く良くなりますように・・・
2008/04/21(月) 08:55 | URL | こぐま #2Qwf./yA[ 編集]
  
お客様のストレスでお腹壊しちゃったのね。。。
いろいろ検査してもらって身体的な異常はなくてよかったです!!
でもお客様のとこに行きたくて行きたくてストレスになったとは。。。!!!
体調はもうだいぶ回復しましたか??
早く回復しますように!!!

ところで。料金!!私の行ってる病院とそんなに違いはないような気がします。
でも病院って痛い出費ですよねーー;
わが子の健康の為だから仕方ないけどね(汗)
2008/04/21(月) 14:21 | URL | スムチー母 #-[ 編集]
  
e-53greendog様
私もレモンがこんなに繊細だったとは全然思っていなかったので、本当にビックリでした。
病院に関しては本当にそうですよね。
いくら周りの人から、少し高いんじゃないかと言われても、料金だけがかかりつけ医にする決め手にはなり得ませんものね。


e-53fuku様
はい。まさかのストレスでした。
お客さんが嫌いというならまだしも、好き過ぎて興奮状態が続くのもまたストレスになり得るんですね。
全くの予想外の原因に私もビックリしました。
治療代はやはりこのくらいが平均的な感じでしょうかね。
法外な高さでなければ、やはり信頼している病院が一番ですよね。
てか、あんまり法外な高さだと信用も出来ませんけどね。


e-53目黒さゆり様
過ぎたるは及ばざるが如しって、本当なんですね。
お客様が好きすぎても、こんな事になっちゃうんですね。
いや、もう、全くの予想外でビックリでした。


e-53こぐま様
そういえばガウエボ君達も下痢してましたね。
ストレスと消化酵素の関係も興味のあるところですけど、私は今回のことで、レモンの興奮状態をコントロール出来るようにならないといけないなぁと思いました。
興奮を抑制する方法をいくつか勉強しないと。


e-53スムチー母様
こんな理由でストレスになって体調を崩すなんて、聞いたことないですよね。
ほんと、ビックリしました。
平気そうな顔して、またケロッと吐いたりしたので、今はまだ経過観察中ですけど、暫らく興奮させ過ぎないないように気を付けていれば、元通り元気になると思います。
病院の料金、スムチー母さんのところとも同じくらいですか。
やっぱり平均的な料金なんだなぁ。
2008/04/22(火) 00:12 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/563-442321b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。