ホールインワン

ホールインワン に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

レモンは、まだ誰も足を踏み入れていない新雪の上を歩くのが好きである。
リードの届く範囲であれば、新雪を漕いで歩いてもかまわないが、あんまり深いところへ引っ張っていかれるのはご免である。
そこでレモンは、新雪と踏み均された道の中間地点、中途半端に足跡は結構あるものの、ちっとも均されていない所を歩く事になる。
大抵そこは、舗装された遊歩道から人一人分ほど外れた、雪がなければおそらくそこは芝生の上なのである。

いつもの犬集会所に辿り着く前に、そういった所で催すレモン。
お友達と遊んでいる最中に催されるよりは全然いいいのだが、中途半端に子供や犬が付けた足跡の穴に、見事ホールインワンすることがあるのである。

ウンチングタイムです


今年はまだ全然雪の量が少なくて、ホールインワンしてもさほど深くもない穴なので問題ないが、まだレモンがお散歩デビューしたての頃は、記録的な大雪の年で、遊歩道は除雪され、左右に丈高い雪の壁が出来ていたのである。
またそういうところをわざわざ歩くのが、子供というものは好きである。
私も子供の頃には、雪の壁の上の子供達だけが歩く獣道をよく歩いたものである。
そして周りを見渡せる場所が好きなレモンも、雪の壁の上を歩くのが大好きである。

ある日、その雪の壁の上を好きに歩かせていたら、そこで催して見事にホールインワンしたのである。

ちょ、ちょ、ちょっと!もういい年したおばさんは、雪の壁の上なんかには上れないのに!
せめて、穴が開いてなければ手が届いたのに~、と思いつつ、なんとか雪の壁の上へ登りうんちょを回収しようとしたら、穴の中に入ったそれはまだ暖かかったので、私が雪の壁をよじ登っている間に穴の底の雪を溶かし更に奥へと沈んでいたのである。

なんて事!マナー重視のこのワタクシが!!
腕を突っ込んでも底に着かないほどの深さに、もうどうしても回収できないと、軽い敗北感と共に諦めたのである。

以来レモンは、雪の壁歩行禁止である。






クリスマスなのにこんなネタ。でもそんなの関係ねー!ポチッとお願い。
20060131004315.gif
矢印←それ、ぽちっとなポチッとお願い

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
面白い!
かなり笑わせてもらいましたよ~
う~ん、なんかこのシチュエーション、ありそうで怖い・・・
雪山は絶対禁止だね
2007/12/25(火) 22:45 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  
本当に、何で子供や犬は新雪の上を歩くのが好きなんでしょう?
確か、私も子供の頃好きだったな!
でも、とっても寒い思いをした記憶しか無くて・・・
何で好きだったんだろう?
あわさんと同じ経験は先代犬の時にありますよ。本当にどんどん深くもぐっていって困りました(汗)
ドロシーを迎えてから今のところ大雪はないのですが、マナー違反にならないよう気をつけなければいけませんね!
2007/12/26(水) 00:09 | URL | グリンダ #a7qMr0sI[ 編集]
  
東京はズボズボ入る位積もることはほとんどないのですが、誰も踏み入れない雪の上を歩くのは、気持ち良いですよねぇ~
でも、雪国ならではの苦労があるんですね(笑)
2007/12/26(水) 00:17 | URL | fuku #-[ 編集]
  
雪の壁・・・見てみたい。。。
でも実際見たら 私も歩いちゃうだろーなー
2007/12/26(水) 01:47 | URL | MMG #-[ 編集]
  
アハハハハハ~(爆笑)
こういうことはあり得る!!!
雪山とか大好きだし新雪の中を漕いで歩くのもワンコは大好きですもんね!!
穴にウンチされたんじゃあ取れないのは仕方ないことですよね(汗)
北斗は雪遊びできないけど海斗はやっぱり自分が埋まるぐらいの雪に飛び込んだりしますもの(°▽°;)ノノ

これからは雪山でウンチをしないように要監視ですね(@◆@)ジー
2007/12/26(水) 11:18 | URL | スムチー母 #-[ 編集]
  
e-48ネコ娘様
多分、蘭丸ちゃんは雪山に上ったりはしないでしょうね。
それどころか、散歩自体拒否ですものねi-179


e-48グリンダ様
楽しそうに雪の壁の上を歩いていたのに、まさかこんな文字通りの落とし穴があるとは思いませんでした。
冬になると、あの時の屈辱感が思い出されます。


e-48fuku様
10cm未満の積雪なら、新雪はフワフワ楽しい気持ちですけど、さすがに股下まで埋まるほど積もった中をレモンに引きずられて歩いたりすると、すぐに除雪された道に戻らないと、このままでは行き倒れになると思いますよ。
レモンは私よりうんと体重軽いから、そこまで埋まらないもんだから、ずかずか突き進んで行こうとしますけどね。


e-48MMG様
多分、過去の記事の冬場の写真を探せば雪の壁が写り込んでいるのもあると思うのですが、普通いい大人は壁の上の道を歩いたりはしないものです。i-229


e-48スムチー母様
身軽だから、登れそうなポイントがあるとすぐ飛びついて登っちゃうんですよね。
そのたびに「下りて!」と、コマンドをかけています。
今年は全然積もってないから、楽ですね~。
2007/12/27(木) 01:22 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/510-9e242287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。