今シーズン最後の川遊び

今シーズン最後の川遊び に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先々週の日曜日ドッグランへ行ったのである。当然いつものようにチャリで行く予定だったのだが、車庫からチャリを出してみればパンク。仕方がないので、乗りなれない母の自転車で行ってみようかとそちらを出してみたら、そっちの方もパンク。
う~ん、どうしようか。ランへ行くのを取り止めてチャリを直しに行こうかと暫らく悩んだが、レモンよりも私がもう既に、ドッグランモードだったので、あれこれ考えた挙句、タクシーで行く事にしたのである。
帰りは歩き覚悟だが、帰りなら家まで緩い下り坂だし、片道くらいの徒歩であればちょうど良い運動である。

で、ランで遊んできたのだが、何故か帰りのレモンは川っぺりへ下りるといって聞かないのである。
夏頃、この川っぺりにヘビが出ることがあるので歩いて帰るときは気を付けてと教えられていたのだが、もう結構寒くなってきていたので、さすがにヘビも出てこないだろうと思い、はしゃぐレモンに付き合って、ちょっと寄り道。
それにしても、自転車で帰る時は、ランで遊んで疲れているて、大人しくかごに乗っているのに、歩いて帰る時、特に川べりへ下りるとなんでこんなに大はしゃぎするのだろうか。
あんまりはしゃぎ過ぎて、ずり落ちて川へダイブしちゃうし。

絵で再現しております
この後見事に落下。

ちょっと~、川遊びするには少し寒いと思うんだけど。
でもレモン、全然お構いなし。水の中と言わず外と言わず、一人ではしゃいで大爆走しているのだが、何がそんなに楽しいんだか。
ランでも楽しく遊ぶのだが、堤防の下に下りた時のはしゃぎようと来たら尋常ではない。
あんまり凄いはしゃぎようで、荷物もリードも持っていてなかなか写真を撮れないのだが、この時期に進んで川へ入っていくレモンに、身震いしながら撮ってみた。

た~のし~い♪

う~、こっちは見ているだけでも寒気が来るよ。
寒くないのか?

走る走る

全然寒くはなさそうね。

毎度毎度、何で川べりだと大はしゃぎするのかな~?
是非ともレモンに聞いてみたい、レモン七不思議の一つである。
後の六つは聞かないで。






こういう事をして体を汚すから、帰りはなかなかタクれないの。ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
ヒ~(_≧Д≦)ノ彡
最後の川遊び?!
寒いよ~北海道ってもう冬でしょ?
レモンちゃん寒くないのかしら?
写真を拝見すると・・・とっても楽しそうなんだけど?
ヒ~!寒くないのかな?
正に『レモン七不思議』だよ(@_@;)
あっ!川の水の方が案外温かいのかな?
そんなこと無いか~v-7

カンバッチ届きました♪
今度ブログで紹介させてね!
2007/11/18(日) 11:05 | URL | ベリエ #-[ 編集]
  
さむー!v-12
今日はこちらも、峠で雪が降ったようです。今年はいっぱい降るのかなぁ。
レモンちゃん、ランで体が温まってたのかな?水の中でずぶ濡れになってるって言うのに、めちゃ元気ー(笑)
2007/11/18(日) 22:49 | URL | 楓奈 #-[ 編集]
  
e-53ベリエ様
川遊びをさせるつもりはなったのですが、勝手にウハウハ入って行っちゃいました。
この時期はまだ川の水の方が冷たいですが、真冬になると外気温より川の水の方が温かくて、朝方などは川から湯気が立ち上るような状態になって、堤防が濃い霧に覆われるような日もあります。

カンバッチ、無事に届いたんですね~♪
紹介してくださるんですね!ありがとうございます♪


e-53楓奈様
よくレトリーバーなんかが真冬でも果敢に水遊びをしていたりしますよね。
まさかレモンまであの勢いで遊ぶとは思いませんでしたよ。
冷たいって感覚あるのだろうか?
2007/11/19(月) 01:16 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/488-24f27566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。