32位の犬

32位の犬 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

このブログで度々ケアンテリアとはあまり遭遇しないと書いている気がするが、ジャパンケネルクラブのホームページに、同クラブの登録頭数を犬種ごとにランキング形式で載せていた。
2005年の順位を見ると、1位 ダックスフンド、2位
チワワ、3位 プードル、ときてずーっと下がって32位にケアンテリア。

中途半端な順位である。
どのくらい出会いにくい犬か解かりづらい。
ダックス、チワワ、プードルはさすがに上位3位に入るだけあって散歩中もよく会う。他によく会うミニシュナは9位。レモンの最も仲の良い幼馴染の柴は11位。レモンの母親筋のジャックラッセルは20位。遠い親戚筋に当たるウエスティは24位。それよりも少ないってことね。
介助犬としてもお馴染み、賢いイメージのフラットコーテッドレトリーバーは33位。ちなみにラブラドールは12位。警察犬なんかで活躍するジャーマンシェパードは36位、かつて物凄い人気が出たシベリアンハスキーは40位。ふむ、それよりは多いってことか。

かつてはヨークシャーテリアよりも人気があったらしいケアンテリア。しかし、この順位表ではヨーキーは4位。てことは昔は、現在ヨーキーを見かけるくらいの割りあいで、ケアンを見かけたってことなのね。
しかしいつ頃そんなに人気があったのだろう。
もしかすると古の名画「オズの魔法使い」公開直後くらいだろうか。(この映画の主人公ドロシーの飼い犬として、ケアンテリアが出演しています。)

ウチの近所で見かけたケアンは4匹。内2匹は飼い主さんが同じ。と、まるで私もケアンを飼っているように書いているが、実際純血種のケアンに出会ってみるとやっぱりレモンは、どこがどうとは言えないが微妙にケアンテリアとは違う容貌に見える。酷似はしてるが。強いて言うなら、レモンの方がマズルが少し長いかな?足も少々長いかも。ホント微妙…。ケアンよりもむしろウエスティに似てる子が多い感じ。てかケアンとウエスティ自体近縁犬種なのだが。
もっとじっくりケアンテリアと比べて観察してみたいが、いかんせんなかなか出会うことがないのである。
手近にケアンテリアのいる方、比べてみてね♪





微妙すぎて違いが解らんという方も、比べてどうと言うものでもないのでは?と思った方もポチッとお願い
20060131004315.gif

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  ヒゲ丸
オズの魔法使いのドロシーの飼い犬といえばケアンテリアですよね。
確か名前はトトでしたっけ?
ちなみにうちの周りでもケアンテリアは見ないですけど、
レモンちゃん、鼻が高くて足が長いなんていいじゃないですか。
うらやましいですよi-185
2006/03/11(土) 01:52 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
  ネコ娘
ケアンテリアは本当に少ないですよ。
ダックスなんかは桁違いのダントツですから、アチコチで見ますよね。
一応犬種の勉強をするときは30位までは・・・と言われているので、このあたりまでが出会う確率が多いってことなのかな?
2006/03/11(土) 02:39 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  ララカチハ
はじめまして。ヒゲ丸さんのところから、来ました(ノ´∀`*)
ケアンテリア、、、ドロシーとでていたあのワンちゃんが!!レモンちゃんの哀愁ただよう後ろ姿が、、、、イカシます☆
2006/03/11(土) 22:16 | URL | ララカチハ #-[ 編集]
  
e-19ヒゲ丸様
そう!トトちゃんでしたね。
ヒゲ丸さんとこのEコッカーもあまり見かけませんよね。ウチの近所ではレモンと仲良くさせて貰ってる子が一匹だけで、その子以外は見かけません。
ちなみにEコッカーは29位でした。
ケアンと大して変わらない順位ですから、ヒゲ丸さんも同犬種にはあまりであわないんじゃないですか?
2006/03/11(土) 23:21 | URL | あわ #-[ 編集]
  
e-19ネコ娘様
ドッグカウンセラーって犬種の勉強もするんですね。考えてみれば当たり前か。その犬種独特の行動とかもありますものね。
で、犬に関するお仕事なさってても、やはりあまり出会わないんですね。こりゃ以前であったのは貴重な体験だったのかも。


e-19ララカチハ様
どうも、いらっしゃいませ。
そう。ドロシーと出ていたあの子がケアンですよ。
よかったらまた遊びに来て下さいね。
2006/03/11(土) 23:31 | URL | あわ #-[ 編集]
  初めまして
ケアンテリア 最近6ヶ月の子を近所でみました。とーーーても自慢してました。
何を自慢していたかと言うと原型 本元とか 意味不明でした。 わたちは他犬種はあまりわかんないもん。 ちなみにウェステイもご近所さんに数等居ます。 色が違う。毛質が違うくらいしか違いはないみたいな・・・爆。ケアンテリアはボサボサって言うイメージです。 (ケアン飼いの方ごめんちゃい。。。) 
2006/03/13(月) 15:11 | URL | さらだ #B6Sud9Cs[ 編集]
  
e-19さらだ様
私もレモンを飼うまでケアンテリアなんて名前も聞いたことありませんでした。
で、飼ってから調べましたら、ボサ毛はケアンの特徴の一つなんですよね。素朴でワイルドな感じが好ましいとされて、わざとその特徴を残して血統を守ってきたという歴史があるみたいです。
この被毛をただのボサ毛じゃんと見るか、ワイルドで素敵と見るかは意見の分かれるところでしょうね。
ちなみに私はと言えば、実は短毛な犬が好みだったりします。
2006/03/14(火) 00:19 | URL | あわ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/45-2de82ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。