fc2ブログ

愛を感じる時

愛を感じる時 に関する記事です。
今日もまた、カレーを食べてる最中の人はここからは先は自己責任でお願いします系の話である。

皆様は愛犬に対して『ああ!私、こいつの事がもの凄く好きなんだなぁ。』と改めて感じる瞬間というのがあるだろうか。
そんな事改めて思わなくても、基本的にどなた様もご自分のお家の子は格別の愛情を持っていられると思う。私もまたそんな犬飼いの内の一人であるのだが、時々改めてしみじみと『ああ、私って本当にレモンの事が好きなんだなぁ。』と思う瞬間があるのである。

それは先日のようにお尻にウンチョスを引っ付けて帰宅した時に訪れる。
当然そんな日は玄関から抱えてお風呂場へ直行するわけだが、帰宅した頃にはベトベトだったウンチョスもカピカピになっているのである。それを洗い流すためにシャワーをかけるのだが、一旦カピカピになってしまったウンチョスはシャワーくらいでは、流れ落ちてくれないのである。そんな時私は毛に絡まって固まったウンチョスを素手でこそぎ落とすのである。
正にその瞬間、『素手でウンチョスに触れるくらい、私ってレモンの事が好きなのね。』としみじみ思うのである。

少しの労力を惜しむからよ

だってさぁ、冬の間はなんだかお尻から風邪ひきそうだと思っちゃうんだよね。






愛情いっぱいの飼い主にエンガチョと言わずに、ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

うへ~、きったね~、えんがちょ!と思った方は、こちらをポチッと。


かえる様 はなくそねこ様:まいどあり! 他拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
わかりますわかりますhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/77.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
うちの子は毛が短いのでベトベトになることはないしゆるゆるう○ぴをすることもないんですがシャンプーの時の肛門腺も平気だし一緒にお風呂に入りますから~(笑)
う○ぴを割って見てみたりもしますhttp://blog48.fc2.com/image/icon/e/350.gif" alt="" width="14" height="15" class="emoji">
2007/04/27(金) 07:36 | URL | スムチー母 #-[ 編集]
  
あぁ、これ分かりますよ~
私はワンコが苦手だったから、最初はトイレにしてあるものも捨てられなかったですもん
それが今じゃ、お尻フキフキあたりまえ
誤って踏んでしまったときも素手で洗えちゃう恐ろしさ(爆)
2007/04/27(金) 23:38 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  
あります!あります!そんな瞬間。
思わず「可愛い~」なんて一人で呟いてみたりして・・・
ほとんど病気かも・・・マズイ!
素手で何のためらいも無くウンチョスが触れるなんて、
愛以外の何者でもありません!
2007/04/28(土) 00:01 | URL | グリンダ #-[ 編集]
  
は~い!同じでありますっ!!
ガビガビのヤツは素手でこそぎ取らないと取れませんもん!
そして取れた後・・・
必ず手の臭いをかぐのはわたしだけ???
2007/04/28(土) 01:37 | URL | はなくそねこ #-[ 編集]
  
e-53スムチー母様
えっ!?割って見る!?
それは何か拾い食いしちゃった時とか?
それとも日常的に?
私は以前レモンがおもちゃのかけらを誤飲した時には割って見ましたが、そうしょっちゅう割って見たりはしませんねぇ。
上には上がいますね(笑)。


e-53ネコ娘様
私も、先代犬は短毛だったしお腹も緩くなったりしない子だったので、お尻にしょっちゅうウンチョスが絡み付く子はレモンが初めてだったんです。
なので最初はやっぱり抵抗ありました。
でも慣れていくものなんですよね~。
いちいちそんな事でオロオロしてもいられないしね。


e-53グリンダ様
グリンダさんはどんな時に、「私って本当にドロシーちゃん好きなんだなぁ。」と思うのでしょうね。
ドロシーちゃんはマメにストリッピングして貰っているし、お尻の毛にウンチョスが絡み付く事なんかあんまりなさそうです。


e-53はなくそねこ様
ですよね。
やっぱりこそぎ取らないと取れませんよね。
えっ!?でも臭い嗅いじゃうの!?
これまたツワモノですね。
2007/04/28(土) 23:07 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/385-644be711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック