立ち耳垂れ耳自由自在

立ち耳垂れ耳自由自在 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

またまたパソコン入院時の話である。
その日札幌は12月だというのに雨が降っていた。この時期に雨が降るなんてありえない。最悪だと思いながらも散歩に出かけた。
しかしずぶ濡れになっても喜嬉として飛び跳ねて歩くレモン。さすがF1エンジン搭載軽自動車。跳ね上げる泥にも勢いがある。

そんな風だから、レモンは公園に辿り着くまでにすっかりびしょ濡れになって、何だかみすぼらしい見てくれになってしまった。だが本犬は至ってご機嫌である。

フン♪フフ~ン♪

あら、ちょっとレモンさん、お耳が垂れちゃいませんか?
呼んだ?

レモンは疲れてきたり本気で眠い時には垂れ耳になるのである。
だが、まだ公園に来てからちょっとしか経っていない。いつものレモンならまだまだ序の口。散歩の醍醐味はこれからという所である。リードの引っ張り具合から見ても、疲れて耳が垂れてきたとは思えない。
じゃあ何でだろうか?
確かに耳が垂れていた方が、雨が耳に入りにくい。それで耳を立てない事にしたのだろうか。そういえば、疲れた時などに耳が垂れてくる時は片耳だけなのに、この時は両耳垂れていた。
見たところ『雨が耳に入ってきてイヤン。』と思ったから『そうだ!耳を垂らしておこう!』と、論理的思考を働かせてそうしたようには見えないが。
本能の仕業か?

以前レモンの耳癖に関して書いてから随分になるが、その後もこんな風に立ち耳になったり垂れ耳になったりするわんこが他にもいるとは聞かない。その点を考えるとレモンは随分ユニークだなと思うのだが、レモンのパパはケアンテリアで立ち耳で、ママはジャックラッセルで垂れ耳というか折れ耳であった。(レモンも耳が垂れる時は耳の付け根は立っているので垂れ耳というより、折れ耳というのが正しいだろう。)そんな両親の耳の特徴のいいとこ取りで、レモンは自由自在に立ち耳にしたり垂れ耳にしたりしているのだろうか。
そこんとこどうなの、レモンさん?

いいからお家に入ろうよ








そんな事はどうでもいいじゃんと思っているレモンに、ポチッとお願い。
20060131004315.gif

はなくそねこ様他 拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  
遅くなってしまいましたが、あわさん、レモンちゃん、
あけましておめでとうございます。
昨年同様、今年も宜しくお願いいたします。

>F1エンジン搭載軽自動車
体力魔人のレモンちゃんを表す
最高に巧い表現な気がしますよ(笑)

それにしても以前から、
疲れている時に垂れ耳になるのは知っていましたが、
さらに進化して耳を立てたり折ったり出来るようになったのですか。
もし、これが本当に出来るならばスゴイ事ですよね。
うちのアリさんはただの垂れ耳なので
ちょっと羨ましいです。

ということで、今年もレモンちゃんの活躍を楽しみにしていますね。
2007/01/03(水) 07:49 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
  
長い毛の子は、雨の日は大変ですね。うちは二人供短めなので、ずぶ濡れになってもここまではなりません。帰ってからが大変でしょう?うちだって大変なんですから…。
お耳、おもしろいですね。こんな事出来る子がいるんですね。
うちの子も少しは垂れてくれればいいのに…。
2007/01/03(水) 09:26 | URL | ねいね #-[ 編集]
  
明けましておめでとうございます~。
今年もヨロシクです!
レモンちゃんの特技すごいですねえ。うちの犬は垂れっぱなしの伸びっぱなしで、飼い主の話すら聞こえないようにしているのでは?と疑いたくなります。
しかし何回見てもズブ濡れレモンちゃん笑える(笑)このあと家に帰ったら、どうするんでしょうか・・・毎日体中拭いてあげるんですか?
2007/01/03(水) 16:21 | URL | かえる #PR6.u/TU[ 編集]
  
濡れてるレモンちゃんイメージが違う!
随分と変わるね・・・

話は変わって(@_@;)
ベリエのPC修理に出さなきゃダメみたい・・・
フリーズしちゃうんだ
今もドキドキしながら使ってるんだ
メーカーのお正月休みが終わったら修理に出すんだよ(>_<)
ショックです
2007/01/03(水) 17:36 | URL | ベリエ #-[ 編集]
  
なるほど~!
レモンちゃんの耳は自由自在なんだぁ!
雨風から身を守るなんて賢いワンコだわぁ!
自前の『耳あて』だから邪魔くさくないしね♪
小夏とひかるにも教えてあげよっと!
2007/01/03(水) 20:03 | URL | はなくそねこ #-[ 編集]
  
e-342ヒゲ丸様
こちらこそ今年も宜しくです♪

“F1エンジン搭載軽自動車”という表現は実は私のオリジナルの表現ではなく、ジャックラッセルを表現する時によく用いられているようです。
ちなみにケアンは“天使の顔した悪魔”と言われるようですが、この表現はジャックラッセルについて調べていた時にも目にしました。
こういう犬種ごとのキャッチコピーみたいなのって全犬種にあるものなのでしょうかね。
あるとしたらE・コッカーはなんと言われているのでしょうかね。

レモンの耳に関しては、私もいまだ不思議だなと思っています。


e-342ねいね様
見た目的に毛が乾いてる時とのギャップがあるので凄い事になってる感じがしますが、それ程大変ではありません。
むしろ雪玉の方が厄介です。
短毛の子はあんまり雪玉まみれにはならないでしょ?


e-342かえる様
こちらこそ今年も宜しく♪

飼い主の話しを聞いていないという点では、レモンも同じです。

この時は雪が積もっていて泥跳ねもあまりなかったので、軽くシャワーで流しただけですけど、雪玉が付いた時の方が溶かすのに時間がかかります。
どっちにしても足とお腹は冬の間は毎日シャワーして拭かねばなりません。


e-342ベリエ様
濡れると犬相変わりますよね。

今度はベリエさんのパソ様が入院ですか。
それでは一つご忠告。
携帯で見た時、顔文字のこれ→(>_<)を使うと、コメント欄では普通に見れましたが、記事の方ではこの<記号以後の文章がどこかに消え去り読めませんでした。
もしかしら携帯の機種によっては普通にちゃんと見られるのかもですけど。
ただ、この記号使って携帯で更新した場合、携帯では確認できなくとも、パソコンで見るとちゃんとこの記号以後の文章もアップできていますけどね。


e-342はなくそねこ様
是非教えてあげて下さい(笑)。
というか、もしかしたらケアンにはレモンみたいに耳が立ったり垂れたりする子もいるのかなと思っていたんですけど、小夏ちゃんもひかるちゃんもそうはならないんですね。
元々ケアンって本来耳が小さめで、垂れるほどの大きさはないはずなんですよね、犬図鑑によれば。
2007/01/04(木) 01:16 | URL | あわ #PTRa1D3I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/292-922b5050
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。