1000匹に1匹

1000匹に1匹 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

去年フィラリア予防薬を貰いに病院へ行った時、暖かいというより暑くて、これじゃレモンがまいると思い、まだ涼しい午前中に出かけたら、結構待たされ帰りは昼近くの建物の日陰もあまり出来なくなる炎天下の昼頃に帰宅する事になってしまった。
病院で暑気あたりとかは大丈夫ですか?と聞かれ全然大丈夫ですと答えて帰ってきたばかりなのに、家に到着した途端、レモンは吐き、下痢をし大変な事になってしまった。完全に熱中症とか日射病とかその類いのものだろう。幸い涼しい所に寝かせて安静にしていたら、数時間で回復したが、あんな失敗はもうするまい。

それにしても、フィラリア予防の薬を取りに行った時の事なので、今くらいの時期だと思うんだけど、去年そんなに早くから暑かったっけ?本当にフィラリア予防薬を取りに行った時の事か?と、レモンに起きたインパクトのある出来事はよく覚えてるけど、その背景に関してはもはや曖昧である。

とにかく今年は絶対そんな失敗をしないよう、今度は午後2時過ぎに家を出た。晴れてはいるが、気温もそう高くはない。

病院に着き少し待たされてから呼ばれて診察室に入ったのだが、レモン珍しく診察室の隅っこで固まった。が、診察台に乗せると、何故かまったりリラックス。本当に病院では手のかからない良い子である。いつもそうならいいのにね。
聴診器を当てられた時はほんの少しビビっていたようだが、別に暴れるでもなく何の問題もなくクリア。
そして検査用の血を抜く注射をしたのだが、その時レモン、少し動いてしまった。その瞬間獣医さんは上手く注射を抜いたが、針が少し曲がってしまっていた。ふー、危ないねレモン。てか、血を抜く後足を抑えてたのは、獣医さん見習いみたいな人だったのだが、(私はレモンの上半身を抑えていた)あんたしっかり抑えてなかったんかいと、心の一突っ込み。しかしもう一度採血しなおしになったわけでもなく、なんでもなく終了。検査結果も問題なく去年と同じお薬を貰うことに。(ちなみにお薬はミルベマイシンAという物でした。)

今年はもう一つ目的が。
ノミ・ダニ予防薬をお願いしたのである。
去年は特にノミ・ダニ予防について何も注意など受けず、その手のトラブルもなかったのだが、予防しなくていいものなのかとずっと気になっていたので、今年はちょっと聞いてみたのである。
獣医さんは、いろいろ薬の種類はあるが北海道でその手のトラブルの原因で一番多いのはマダニでそれが予防できる薬じゃないとあまり意味はないと説明してくださり、それに一番効果的なのはフロントラインでしょうと説明してくださった。しかし、1000匹に1匹くらいの割合で薬が合わずに皮膚に炎症を起こす子がいるのだそうである。これは初耳。1000匹に1匹って、けして多い数ではないけれど、でもとても稀なケースと言える割合でもないと思うんだけど、皆様はどう思う?

そう説明されたので、とりあえず1回分だけその場でつけてもらってきた。
丸一日たったが、どうやらレモンは1000匹中の1匹ではなかったようで皮膚の炎症もなく一安心。
だけど、薬って高いよねぇ。フィラリア予防前の血液検査とかと合わせてだけどお財布から諭吉さんが一人飛んで行ってしまったよ。

チラリ







トリミングやら病院やらと今月はいきなり貧乏。懐が寒いです。皆様の暖かいポチッとお願い
20060131004315.gif

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメントありがとうございます♪大変励みになっております♪
お気軽にどうぞ!
  ナルトママ
このシーズンって出費が重なるんですよね~。
私は初めてで、まだ全部やってないけど、それでも結構使いましたよ・・・。
北海道でもそんなに早くからフィラリア予防するんですか~??こっちはまだですよ。
今年は検査が済んでるから助かったわ~。(来る前にやってます)ナルトが大人しく出来る自信がさっぱりないし(笑)
春は新人の季節でもありますもんねぇ。でもいくら新人でも失敗は許されないんですよ~!しっかりして下さいね~!ですね。
2006/05/14(日) 00:32 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
  おっと
本題忘れてます~。
フロントラインも副作用があるんですよね~。
私もコロっと忘れてましたけど(汗)
いつも新しい薬を使う時は、アレルギーが出ないことを祈るばかりです。
どんな薬も100%安全ではありませんもんね。
副作用と効果、選ぶのは難しいです・・・。
2006/05/14(日) 00:37 | URL | ナルトママ #-[ 編集]
  
ウチは外にあまり出ないのでノミダニ防止はしていません。一度刺されたけど、お酒をかけると頭を残さずにとれますよ(そのときは後で気がついた)
獣医さんに聞いたら、北海道はあまり被害がないということなので、アロマスプレーと室内には芳香浴で対応してます。
暑い日は10時~16時くらいはアスファルトが多いところは避けたほうがいいですよ
2006/05/14(日) 02:11 | URL | ネコ娘 #-[ 編集]
  MのMとG
この時期は何かとお金がかかりますよねー・・・。うちは みたらしだけの時はノミとか関係なかったんですけど、ぐりを飼ってからノミが・・・。ノミがつきやすい体質とかがあるんですかね~・・・。
2006/05/14(日) 05:11 | URL | MのMとG #-[ 編集]
  ぷみまろ
うちは脂肪の多い犬種なので、
小バニのほうも注射は平気でした。
押さえなくていいのですが、
暴れられると困りますよね。
北海道で昔、マダニをつけて帰ってきたと聞いているので、気をつけてくださいね。
2006/05/14(日) 22:03 | URL | ぷみまろ #-[ 編集]
  グリンダ
ドロシーは最低必要な治療やトリミングの他にアクシデントが続発し、たった4ヶ月で諭吉さんが何人飛んで行ったことやら・・・
明日やっと狂犬病の予防接種をして頂ける予定です。遅ればせながら登録も・・・
そして、フィラリア予防薬。
あ~あ~頭がクラクラしますv-12
2006/05/14(日) 23:32 | URL | グリンダ #-[ 編集]
  は、、はやく
は、、はやく、うちもいかないとっつ。気持ちばっかりで、獣医さんへなかなかいけない私です。
レモンちゃんもいったのね。私もユキチにさよなら言わないと!とってもあせってきました。
引っ越したので、いい獣医から探さないとっつ。
あせあせ。
2006/05/15(月) 02:12 | URL | ララカチハ #-[ 編集]
  ニキティ
うちも行かなきゃ行かなきゃと思いながら
まだ行ってませんです。
今週中には行くぞー。
諭吉さん、出て行くばかりじゃなくて、もっと遊びに来てくれんかのぉ?
2006/05/15(月) 13:34 | URL | ニキティ #-[ 編集]
  いくりん
動物病院によって待遇や値段がバラバラですね。安すぎても不安になるし、高いと諭吉がスルスル飛んでいくし。
獣医師見習いさん?と飼主さんだけでワンちゃんの注射中のホールドさせる病院側の対応に疑問を感じました。
子供の頃、柴犬を動物病院に連れて行った時看護士さんもいなくて幼い私だけで注射中のホールドをした経験があります、最低の先生で「しっかり持っとかんなあかんやんか。」と怒られました。未だ存続しています、謎です。
2006/05/15(月) 19:02 | URL | いくりん #-[ 編集]
  ヒゲ丸
レモンちゃんは病院でも手のかからないいい子ですね~。
うちのアリさんは、診察台の上に乗せられると
かなりビビッてしまうんですが、
なぜか少しすると諦めがつくのかとても大人しくなります。

それにしても、1000匹に1匹って結構な確率ですよねv-12
薬である以上、副作用がないということは有り得ない訳ですが、
アリさんやレモンちゃんに副作用がでなくて本当に良かったですv-290
2006/05/15(月) 22:26 | URL | ヒゲ丸 #-[ 編集]
  
e-19ナルトママ様
北海道は6月~11月までが投薬期間なんですよ。ナルトママさんのところはどうなんでしょうか?
新人さんに当たるとこっがちょっと緊張しますが、ベテランの方にお願いしますなんつってたらいつまでも良い獣医師さんも看護士さんも育ちませんものね。
時と場合によりますが、今回は心の突っ込みだけで勘弁してやりました(笑)。


e-19ネコ娘様
そうなんですよね。
去年は何もしないで大丈夫だったものに毎月お金かけるのもなぁとも思うし、去年大丈夫だったから今年も大丈夫という保証はないしなとも思うし、悩みどころです。
今年は来月からネコ娘さんがご紹介してたアロマスプレーの虫除けにしてみようかと思っています。


e-19MのMとG様
虫のつきやすい体質って確かにあるかもですね。
ちなみに私は蚊に刺されやすい体質なんですが、犬にもそういうのってあるかもしれませんね。


e-19ぷみまろ様
いつもはレモンも暴れたりしないんですが、なんかこの時は動いてしまいました。
バニは抑えてなくていいのか。それは楽ですね。
そういえばバニってある犬種図鑑には、犬飼い初心者だけどどうしても大型犬が飼いたいという方にオススメの犬種とありました。扱いやすさがこういう所にも出るんですね。


e-19グリンダ様
突然の予期していなかった出費まであると、本当に頭クラクラしちゃうますよね。
私は突然の病気や怪我に備えて、一応“レモン貯金”なんかもしてますが、レモンが4歳か5歳になったところでペット保険にも入ろうかなと考えています。


e-19ララカチハ様
健康診断やフィラリア予防前の検査なんかは、良い獣医さん探しをするにはいい機会ですよね。
不慣れな土地で良い獣医さんを探すのはなかなか大変だと思いますが、頑張ってくださいe-271


e-19ニキティ様
そうそう、つい行かなきゃ行かなきゃと先延ばしになっちゃうんですよね。
諭吉さんなら、いついかなる時に訪ねて来られても熱烈大歓迎ですよね。


e-19いくりん様
そうなんですよ。
この病院、インフォームドコンセントもしっかりしてて、近所での評判も良くいつ行っても待合室は満席状態なんですが、そのせいなのかどうなのか病院スタッフの方々は皆忙しいのか、しっかり抑える事の出来る飼い主さんには看護士さんとかつかない事があるんです。ダメそうな飼い主にはちゃんとつくんですがね。それさえなきゃな、ともう1点担当獣医さんが決まっていないのも、不満なんですよね。その他の部分は良いと思うんですが。
セカンドオピニオンを探そうと思っている所なんです。


e-19ヒゲ丸様
ははは、病院でですよ。
他の所では、こんにゃろ~!と思うこと多々あります。
実はストリッピングしてまだ間もないし、結構心配だったんですが、大丈夫でホッとしました。
アリさんも大丈夫だったんですね。
大丈夫じゃなかった子は大変なんでしょうねぇ。
2006/05/16(火) 00:15 | URL | あわ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lemonto.blog48.fc2.com/tb.php/111-e0844c7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。