fc2ブログ

2008年12月10日

2008年12月10日 に関する記事です。
だいぶ以前にも書いたのだが、私はレモンが布団に入ってくると、とにかく窒息死しないように、布団の中が密閉状態にならないようにと、それはそれは気を使う。
テレビで見た、夜間診療もしている動物病院密着ドキュメントで、寒かろうと愛犬に布団を被せてあげたら窒息死させてしまったという場面があって、それがすごく強烈に頭に焼き付いているからだ。
愛犬を思い、良かれと思ってした事で死なせてしまうなんて辛すぎる。
そのドキュメントで飼い主さんが、為すすべなく号泣している様は本当に痛々しかった。
こんな事が自分の身に降りかかったら、朝起きたらレモンが布団の中で冷たくなっていたなんて事になったら、とても耐えられない。
自分の身でなくとも、テレビで見た赤の他人でもその辛さを想像して耐え難いと思ったくらいである。
いつも覗かせていただいている、ブログのお友達のわんこがそうなったらと思うととても堪らないので、お布団の中に入って遊ぶわんこネタなんかを見かけると、コメント欄に窒息死に気を付けてと書かずにはいられない。楽しいネタを書いたつもりなのに、こんな不吉なコメントを書かれて、内心気を悪くなされいる方がおりましたら、この際ここでお詫びしておきます。ごめんなさい。

まぁ、そんな訳で、ことさらに、レモンがお布団に入ってきたら、それはもう神経質なほど、どこかしら布団に隙間が開くように、長いことモゾモゾ、モゾモゾと掛け布団の形を作るのに必死なのである。
が、
朝起きてみたら、

あれ?なに、この足?

手だけが見える。
肉球が丸見えって事はバンザイして仰向けで寝てるのか?と布団をめくってみたら、

前足じゃなかったー!!

布団の隙間も何も、思いっきり深く潜り込まれてるもいいとこ。完全に頭の位置が真逆だし。
あんなに気を使って、自分の肩が冷えていたりしても、隙間作りに必死になっていたのは何だったんでしょ。






勿論レモンは無事。それでも恐くて、隙間を作る飼い主に、ポチッとお願い。
20060131004315.gif
矢印←それ、ぽちっとなポチッとお願い

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]