fc2ブログ

2008年09月27日

2008年09月27日 に関する記事です。
前の記事の続きになります。不本意ながら。

そんな訳で、(どんな訳だ!?と思った方は前の記事から読んでね。)予定外の丸洗いをしたレモン。
レモンは普段お家の中にいるときでも、首輪はしっぱなしなのだが、お風呂上りの時だけは、乾くまで、事によったら翌日のお散歩の時間まで首輪なしになる。
なので、この日もお散歩の時間まで首輪なしでいたのである。
なんと言っても、脱走させてしまう可能性のある両親は旅行に行っていて留守だったので、その辺のことを心配して慌てて首輪を装着する必要がない。

で、そろそろお散歩に行こうと首輪を装着したところで気付いたのである。
あれ?鑑札がない…。
がぼーん!!またなくしちゃったのだろうか!いったいどこで!?
昨日お風呂場で首輪をはずした時には全然気付かなかったけど、もしかしてその時にはもうなかった!?
えっと、写真を撮ったのは首輪をはずす前だっけ?あとだったっけ?
と、とにかく泥んこレモンを写した写真をチェックしてみたのである。

首輪がしっかり映ってる写真発見!!

首輪をはずす前に撮ってたのね!

けど、

ああ…orz

この時既に鑑札付いてないし…ガクッ…

もしかしたらお家の中で取れたのかもという淡い期待は、見事に打ち砕かれたのである。
そうなると一番可能性が高いのは、テニスコートのフェンス脇でほりほりした辺りだよなぁ。
無理矢理フェンスの下の隙間から、テニスコートに入り込もうとして地面に体全体をこすりつけた時にでも外れてしまったのだろうか。

そんな訳で今日の散歩は鑑札を捜索しながらの散歩となったのだが、前に失くした時みたいに、ポスッと雪の上に落ちたわけではないし、どこで落としたのかすら分からないので、絶望的である。
ああ、またいい感じのディナー1食分をかけて再発行しなくちゃいけないんだろうか。
鑑札の付け方を工夫した方がいいと思っていたのに、そのままにしていたこれが報いなのだろうか。
でも先代犬のときは、1度もこんな事起きなかったのに、なんでレモンはこんなに何度も鑑札外れたりするのだろう。
やっぱり動きが激しいから?






犬鑑札って、なんでスペアがないの!?と激しく思う飼い主に、ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]