FC2ブログ

2008年01月08日

2008年01月08日 に関する記事です。
以前から「レモンの気持ち」をご覧になっている方は、ご存知のことと思うが、レモンは他所の人には愛想がいいが、飼い主にはクールな奴である。
家の中では、抱っこされたり撫でられたりされるのを嫌って、そうしそうな飼い主が近づくと逃げて行く。
しかし、お散歩の後に玄関からお風呂場に直行する時と、お風呂場からバスタオルにくるまって居間へ移動する時は、どんなに逃げても逃げさせてくれないと理解したのか、その時だけは観念して、一応自分から少し勢いを付けて腕の中へ飛び込んでくる。嬉々として抱っこされているわけではないので、勢いを付けるといっても本当にほんの少しなのだが。

で、昨日もお散歩後、雪玉を溶かす為にお風呂場直行したのだが、雪玉を溶かしてお風呂場から出て、バスタオルでくるむ時に私が少し屈みすぎたのか、レモンの勢いがいつもより強かったのか、レモンの石頭がこの前顔面強打した時にしこたま打った頬骨にまたヒットしたのである。

いでー!!

さすがにもう腫れも引き、青痣も消えた所だったのだが、触るとまだ少し痛みがあり、顔を洗う時などうっかり強打前と同じ強さでタオルでゴシゴシしようものなら、どひーっ!という目に合ってしまうのである。文字通り腫れ物に触るように、優しく触れている場所である。
そこをまたもや、強打したのである。
また腫れたりはしなかったのだが、まだ痛む場所をまた打つなんて、ベタなギャグみたいである。

2度ある事は3度あるとも言うし、顔面から転ぶとかの暗示でなければいいのだが。






犬の頭って意外と石頭だよね。ポチッとお願い。
20060131004315.gif
矢印←それ、ぽちっとなポチッとお願い

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]