fc2ブログ

2007年12月09日

2007年12月09日 に関する記事です。
そいつは玄関先でうずくまっていたのだそうだ。
母が買い物に出掛けようとして、玄関を開けると地面に丸くうずくまって落ちていたのだと。

母には実は、異種多頭飼いの夢があるのだ。異犬種多頭飼いではなく、異種多頭飼い。つまりいろんな動物を飼ってみたいそうなのだ。
でもその夢、狩猟犬の素質バッチリのレモンを迎え入れた時点で、少なくとも小動物は諦めた方がいいと思うよ、と心密かに思う私である。
ともかく、そんな夢を持つ母が見つけたそいつは、否応無しに我が家に保護される事となったのである。

案の定、レモンが気にして、気にして。

脅しちゃダメよ!

上の写真で何が保護されたのか、もうお分かりですね?
え?ぶれててよく見えない?
では、アップで。

レモンが近くで吠えてご免よ
はい。鳥でした。

人んちの玄関前でうずくまって落ちていたなんて、野良猫にでも見つかったら一発でお陀仏な状態になっていたくらいだから、この鳥、生きる力が弱い。そう長くは生きないんじゃないだろうかと思うのだが、袖触れ合うも何かの縁と言うか、保護してしまった以上、元気になってほしいのだが、はてさてなんという鳥なのか、調べてみたけど分からなかったのである。
珍しい鳥というわけではなく、私の探し方が悪いのだろうけど、なんという鳥なのか分からないと、どんな餌を食べるのかとかが調べられない。
多分、雀とさほど変わらないものを食べてるとは思うのだけど、どなたかこの鳥の名前をご存知の方いましたら、教えて下さい。

それはそうと、この鳥が気になって仕方のないレモンに、とりあえず臭いの確認をさせれば気が済むかと思い、鳥かごの傍らに近寄ることを許すと、ワンワン吠えてくれやがって、でもおかげでその声に驚いた鳥が正気を取り戻したのかパタパタ羽ばたき、うずくまっていた状態から、とまり木にとまったりして、一応見た目は元気になったようである。
鳥に向かって吠えるたびに、母がお酢入り霧吹きでお仕置きしていたら、鳥かごの乗っているテーブルを立ち上がって覗き込んだりはするものの、レモンも吠えなくなったので、鳥のストレス死の心配もしなくて良さそうだ。

てな訳で、あわ家にニューフェイス登場。
果してこの鳥、我が家で飼う事になるのだろうか。






鳥を脅す悪犬レモンにポチッとお願い。
20060131004315.gif
矢印←それ、ぽちっとなポチッとお願い

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]