fc2ブログ

2007年09月30日

2007年09月30日 に関する記事です。
雷や花火の音が苦手なわんこは多くいると思う。
レモンはと言えば、雷は音が近くなければ平気で寝ているほどであるが、花火となると敏感である。

どこぞの悪童が、夜の12時も回っているような時間に川を挟んだ公園のどこかで花火なのやら爆竹なのやらを鳴らそうものなら、レモンが吠え出すのである。
しかし、ご近所からすれば、花火の音よりもレモンの吠え声のほうがうるさく感じられるはずである。ここ最近は寒くて窓もぴっちり閉めているので、それほどご近所迷惑にもならないと思うのだが、夏場などは窓も全開だし、時間も時間だしで直ちにこの吠え声を止めなければならぬ。
こんな時、レモンを抱え込むようにして撫でながら「だいじょーぶ、だいじょーぶ♪ ※ふし付き」と声を掛けながらなだめるとすぐに静かになるのだが、暫らくは落ち着きがなくなるのである。
とりあえず吠え止んだ所でなだめるのを切り上げて、自分のパソコンタイムに戻ったりするのだが、レモンはまだ落ち着けず、そんな時は机の下に避難するのである。

ここが落ち着くの

不思議なのは、ここに避難すると、その後はたとえ花火や爆竹の音が聞こえてきても、普通に静かに伏せているだけで吠えないのである。
これって、この場所がクレートトレーニングにおけるクレートの役割を果す場所になっているという事なのだろうか。
だからと言ってここを寝場所にしているわけでもないのである。
あくまでも何かあった時の避難場所という位置付けらしい。
まぁ、地震が起きた時はとりあえずここに逃げ込んでくれれば、安心だけどね。






皆様のわんこにも避難場所ある?ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]