fc2ブログ

2007年04月28日

2007年04月28日 に関する記事です。
以前、雪融けの頃の札幌の公園はマナーの悪い犬飼いの放置したブツが一斉に顔を出し、非常に汚いと書いた。(詳しくはここ。)その汚らしい光景を見るたび、ちょっと夢想する事がある。

この世のどこかの過疎地対策に、犬との暮らしに対する意識の高い、勿論当然マナーの良い犬飼いのみが転居許可される“犬町”なんてのがあったら、私絶対そこへ引っ越したいなぁと思うのである。
あまりに夢見がちだろうか。
でももしもそんな所があったら、獣医さんだってそこには絶対需要があるから、『犬なら任せとけ』な獣医さんがおのずとやってくるだろうし、基本犬飼いのみが住む事を許される町(村か?)なので、カフェはどこも犬同伴が普通、公園なんかも基本的にドッグラン使用なはずである。当然の事ながら犬飼いに嫌味を言うような人もいないのである。だって全員犬飼いだから。

なぁーんてね。
子供も大人もたくさんの人がやって来る公園に、平気でブツを放置する神経がまったく分からなくて放置糞を見るとうんざりしてつい現実逃避的に、“マナーの良い犬飼いばかり集まる町”を空想してしまうのである。

ま、そんな町は現実にはないのだが、やっぱり現実にはない「犬の国」というのがあるのは皆様ご存知?
絵本にもなっているようなので、知っている方もいるかもしれない。
そこのステキなところは登場しているわんこさん達が皆、かつて実在していた、もしくは今も尚実在しているわんこさん達なのである。どんなわんこさんでもその「犬の国」へ入国は可能なようだが、入国料が結構思い切ったお値段なのである。
う~む。レモンよ、お前をあの犬の国へ住まわせてはやれないよ。ていうか、あんな国があったら私が住みたい。

仕方がないので、レモンには私のオリジナルな心の中の貧乏女王様の国に永久居住許可証を出している。

あわ、痛い奴だな。

…感じ悪い。






呆れ顔のレモンにポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

かえる様 スムチー母様他 拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]