fc2ブログ

2007年04月06日

2007年04月06日 に関する記事です。
先日のことである。
庭にネコが入り込んできたのらしく、それを見てギャワンギャワンと激しく吠えるレモン。あまりにうるさいので、母がぷちっとキレた。
母親歴ン十年の母の叱り方はマジ怖い。叱る声に凄みがある。元よりレモンはあわ家の群れのリーダーは母だと思っている節があるので、これはまずい事になったと思ったのらしい。
ヤバい、マズい、何とかしてと言わんばかりに私の膝の上に乗ってきたのである。

こんな時ばっか頼るな!

だが母の説教は止まらない。
ま、たまにはバッチリ叱られなさい。いつも私がうるさいって言ってるのに、叱っているのが私であるうちに聞いときゃよかったんだ。自業自得というやつである。

膝の上でレモンはいつにない神妙な面持ちで母の顔をじっと見て真剣にお説教を聞いている。
時々私の方に顔を向けて、『どうしよう…困り犬』という顔をする。

※マウスを乗せるとレモンが困り果てて私を見上げます。


終いに出ました。カーミングシグナル!
母は「人が説教してる時にあくびするんじゃないの!!」と更にヒートアップ。
いや、お母さん、犬のこういう時のあくびは『もうこの緊張感、耐えられません。勘弁して下さい。』って事だから。
さすがにこの段になると、犬の流儀をまったく理解していない母と犬の流儀でしか答えられないレモンとではバランスが悪く、レモンに不利すぎてかわいそうなので、散歩の時間と言う事でその場からレモンを救出。
もう本当にダメとなる前にちゃんと救出してあげたんだから感謝して欲しいのである。






救出するならもっと早くしてよ!と思っているレモンに、ポチッとお願い。
20060131004315.gif矢印←それ、ぽちっとなクリックお願い!

かえる様 ベリエ様他 拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]