fc2ブログ

2006年09月10日

2006年09月10日 に関する記事です。
昨日の散歩の帰り、いつも渡る橋の真ん中ほどの所に黒猫が座って可愛らしい声で鳴いていた。レモンがいなかったら連れ帰ってしまおうかと思うような甘い鳴き声であった。しかし右手にレモンのリードを握り締め左手にはその日レモンが拾ったボール2個といつもお散歩に持って行くニキティさんから貰ったボール、計3個のボールを持っていたので、その猫を連れ帰るどころか写真も撮れなかったのである。
しかしその猫、どうして橋の真ん中でニャーニャー言っていたのであろうか。別に欄干などに括りつけられていたりはしていなかったし、怪我や病気で動けないという風でもなかった。私の脳内アテレコ機能によると「ほら、私可愛い声でしょ。だから拾って連れて帰ってよ。」という風に聞こえた。う~ん…、気になる猫ちゃんだがレモン付きの家じゃあね。すれ違う時、背中が丸まってフーッ!!って言っていたし、私じゃ猫ちゃんも願い下げであろう。
そんな訳で気になる猫ちゃんではあったが、そのまま別れてしまった。

そして今日橋に差し掛かる所で再び昨日の猫ちゃんに遭遇。
今度は可愛らしい声で鳴いたりはしていなかった。野良で生きていく決心でも固めたか。
尻尾振って近付くレモンに昨日の甘い声とは打って変わったシャー!!という威嚇の声。

近付きたいよ~

レモンは猫との遭遇の時には尻尾を振って近づきたがるが、尻尾を振っているからといって喜んでいるとは限らない。怒って興奮している時も犬は尻尾を振るそうなので、こういう時のレモンはどんな気持ちで尻尾を振っているのかなと思うのである。何分レモンの表情が見えないので、喜んでるのか怒っているのかがよく分からない。
まぁ、レモンのことだから好奇心が高じて興奮して尻尾振ってるんだろうけどね。





昨夜レモンに邪魔されまくって記事のアップとコメント返しを断念して、レモンに添い寝してやったやさし~い飼い主に、ポチッとお願い



かえる様 はなくそねこ様 ヒゲ丸様 ナルトママ様 ニキティ様他 拍手を送ってくださった皆様、ありがとうございます♪
そちらも励みになってます♪コメントも嬉しゅうございます♪

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]