fc2ブログ

2006年04月25日

2006年04月25日 に関する記事です。
レモンと散歩をしてる時、なんとか脚側歩行が出来るようになって欲しくて、やや引張り気味で歩くレモンの逆方向に行く、所謂リーダーウォークをしたりする。
しかし、これをしつこくやっていると、時々レモンが少しイラっとしているのではないかという行動に出る時がある。

それは私が立ち止まった時に始まる。
いきなりレモンが全力疾走で走り出す。勿論リードがついているので、長さの限界になると、ビーンとなってガクンと止まる。すると今度はそこから私のすぐ脇を通り越して反対側に全力疾走する。これを数回繰り返すのである。

何のつもりであろうか?
私にリーダーウォークの訓練を施しているつもりであろうか?

あまりに凄い勢いで全力疾走するので、レモンの最初の首輪の、リードを掛ける金具が壊れたほどである。
以来レモンの首輪を買う際のチェックポイントの一つは、リードをかける金具が最初の首輪のものより太いかどうかである。

こんな逆リーダーウォークめいた行動を他の犬もするものなのだろうか?先代の犬はしなかったと思うが…。
皆様の犬はこんな事する?

独立独歩を目指す!






今日、8ヶ月のケアンの男の子に会ったけど、小っさ!レモンて、ケアンとして見たらでかい方かも。ポチッとお願い
20060131004315.gif
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]