FC2ブログ

2006年03月31日

2006年03月31日 に関する記事です。
ボール遊びが上手なレモンは、ダイレクトキャッチもかなり良い確率で出来る。時には飛び上がって空中ダイレクトキャッチもする。
そうなると、その瞬間をカメラに収めたくなるのが、犬飼いの心理というものではなかろうか。

犬雑誌なんかで見かけるようなかっちょいいのは、プロカメラマンじゃあるまいし無理である。
しかも自分でボールを投げて自分で撮らねばならないので、ハイタッチの時同様かなり難しいのである。
でもそれでも撮ってみた~いと思ってしまう。浅はかな事である。

で、数枚撮って何とかアップできそうなのは、この1枚こっきりである。
キャッチ!!
かろうじて前足は宙に浮いてるが、後足は既に着地してしまっている。

だいたいデジカメって奴は、寒い場所だとバッテリーばかり食って反応が恐ろしく鈍くなる。
ただでさえ腕の悪いカメラマンなのに、ボタンを押してから実際画像が撮れるまでに数秒の時差があったんじゃ、ダイレクトキャッチの瞬間なんざ一生撮れやしないのである。

暖かくなったら、もう一度ダイレクトキャッチをカメラに収める事にチャレンジしようと心に誓い、そっとカメラをしまう冬の終わりである。






本当に気温の問題なのか?と思った方も、協力者を見つけるべきと思った方もポチッとお願い
20060131004315.gif
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]