fc2ブログ

2006年02月19日

2006年02月19日 に関する記事です。
前に飼っていた犬は、橋を渡るのを怖がっていた。渡る時は、情けないほどへっぴり腰で足早になっていたものだ。なので、犬というものは、自分が飛び下りられないほどの高さは怖がるものだと思っていた。
しかしレモンさん、ぜんぜん怖がらない。
それどころか橋の欄干の隙間から、身を乗り出して下を覗き込むことさえある。怖いもの知らずというか、度胸がいいというか。レモンが覗き込んでる最中「あら!こわくないの?」とか、「危ないよ~。落っこちるよ~。」と見知らぬ人に声をかけられた事もある。そんな事から予想するに、橋から身を乗り出して下を覗き込む犬ってやっぱりそんなにいないのかもしれない。

橋だけではなく、高い所に登りたがるところがある。小型犬なので高い所に登らないと周りが見渡せない。とくに冬の雪国ではいたる所に雪の壁があって周りの景色が見えないのが不満らしい。
散歩中など、登れそうな足がかりのある雪の壁に登って暫らく景色を眺めている事もよくある。

家の中でもソファの背もたれの上が大好きだし。

定位置?

何とかと煙は高い所が好きと言うけれど、おまえやっぱり……


バカな子ほどかわいいものよと思った方も、橋から下を覗き込むなんてと思った方もポチッとお願い
20060131004315.gif
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]