fc2ブログ

2006年02月05日

2006年02月05日 に関する記事です。
レモンが家にやってきてから、それはそれは散歩デビューの日を待ち望んだものですが、それはなぜかと申しますと、その頃はまだブログに手を染めていず読み手に徹底して、色々な方の犬HPや犬ブログを読みあさり子犬の躾の参考にさせてもらっていたのですが、散歩デビューした日やそれ以降暫くは、ちょっと外の世界にビビるという話しが結構あったので、家の中ではまさしく傍若無人なレモンもビビってへっぴり腰になったりするのか?そんな姿、是非見てみたい!(←S飼い主!?)と思っていたからなのでした。だってだって、昔飼っていた犬は皆外飼いで、しかももともと野良か捨て犬だったので、散歩による“いつもと違う環境”にビビるという事もなかったし。初めて室内飼いをする犬飼いとしては、それまで見たことのない犬の様子を目撃できるかも…なんて思ってしまったのでございます。
しかし、実際デビューしてみると、全然、まったくビビらず、それどころかまるで昨日も一昨日もず~っと前から散歩をしていたかのように、生意気にも堂々と私の前に立って先に歩いていこうとするではありませんか。思わず「ちょっとあんた、どこ行く気なのさ。」と言ってしまいましたよ。
そりゃその日までには、子犬の社会化をうまく促がすためにも、抱っこ散歩に連れて行ったりもしましたが、そう毎日行ってたわけでもないし、変にテリトリー意識が芽生えてもいかんと思い、行く時は毎回違うコースを歩くという注意は怠らなかったはずです。
それなのに…、それなのにぃ……!!
一体あの日レモンは私をどこへ連れて行く気だったのか?
まさか、よもや私をリーダーとしては認めず!!という意思表示だったのか?
思えばこの日からレモンの気持ちは量りかねると思うようになった気がします。
はやく行こうよ





レモンちゃん、たくましい!!と思った方も、飼い主しっかりしろ!!と思った方もポチッとお願い20060131004315.gif

スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]