fc2ブログ

2006年02月03日

2006年02月03日 に関する記事です。
大概の動物はタバコの臭いを嫌うと思うのだが、なぜかレモンは嫌いじゃないらしい。よくポイ捨てされてる吸殻を拾い食いしてしまう。絶対体にいいわけないのでやめて欲しいのだが、なかなか言うことを聞いてくれない。まったくもう、おいしいのか?おいしい訳ないはずだぞぅ!!おかげで、散歩中レモンより先に危険物を見付けて回避しようと、地面に落ちてる物を確認しながら歩く癖がついてしまった。そうしてみると、いや落ちてる落ちてる。札幌の街はゴミだらけである。観光都市としてはいかがなものかと思う。カラスが荒したというケースもあろうが、人間によるポイ捨ても相当あるように思う。おおらかな道民性が道路上のゴミに対して無頓着という悪い形になって表れてるように思う。かつて大都会東京に暮らしたこともあるが、あんなに人がひしめき合って暮らしているにも関わらず、というかひしめき合っているからこそなのか、路上ゴミは格段に少なかった。もしかしたらその頃犬を飼っていなかったから路上ゴミに気付かなかっただけかもしれないけど。でもこの際比較してどうのという問題ではない。レモンのために少し拾って歩こうと決心したが、いざやってみると本当にきりがない。ま、自分にできる範囲内でこれからも拾うけど、もう少しなんとかならないものかと、毎日毎日散歩のたびに思ったりする今日この頃である。
なんかいい匂いがするぞ♪

だから、またなにほってんだっつの。拾い食いするなっつってるだろ~



タバコは二十歳になってからと思った方も、拾い食い禁止の躾がなっちょらんと思った方も、ポチッとお願い
20060131004315.gif



スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]